都合の良い風邪??
合唱団その1の皆様、本当にごめんなさい。
大学OB合唱団の皆様、ちょっといい話(と思っていただければありがたい…)です。

小康状態のまま、風邪気味も治ってきたな、と思っておりましたら、
今朝起きたら、のどが壊れてました。
ト音記号五線譜の真ん中のG(ソ)の音が、出ません。
勿論、そっから上が、出ません。
#いや、まだ「ひっかかる」程度で、そんなに悪くはないのですが。
体調は、そんなに悪くありません(おやっ)。

これって、去年第九遠征の行き道で壊したときとよく似た感じなんですよね。
たぶん今第九のリハーサル歌うと潰します。
ようやっと学習しました。
2回も潰せば、流石に。

1週間後の本番のためには、今日はfの低音も高音も出しちゃダメ、ですね。


そこで…地元での用事を済ませてからなので1次会は無理なのですが、
その後OB合唱団企画に顔を出しに行っちゃおうかな、と思っています。
明日本番で超タイトスケジュールなダンナ(テンパってます)と、うまく無理なく行動する折り合いも付きましたし。

一応風邪引きなので、無茶なお付き合いはできませんけどね。
しゃべりすぎに注意しつつ(無理、か…?)、ご挨拶にまわりたいと思っています。
[PR]
by cantotanto | 2005-10-29 14:33 | カラダ故障日記
<< 1時間じゃ足りない。 兎にも角にもお祭りなのです。 >>